ABIロゴ JTB Groupロゴ

海外自由旅行専門店 エイ・ビー・アイ JTB Groupロゴ

バックパッカーにおすすめの海外の旅行先5選!

バックパッカーにおすすめの海外の旅行先5選!

バックパッカーにおすすめの海外の旅行先5選!

「海外旅行というと少なくないお金を支払って、ツアーを組み、満を持しておこなうもの」というイメージを持っている人も多いと思います。
しかし近年では、リュックサックに必要最低限の荷物を詰め、安宿に泊まって自由気ままに旅を楽しむいわゆる「バックパッカー」の数も増えています。

バックパッカーのような一人旅を楽しんでみたいと考えている方も多いことでしょう。
予算が豊富にあるのであれば問題ないですが、普通の旅と比べて長期の滞在になることが多いのがバックパッカー。
バックパッカーとして旅に出るのであれば、低予算で旅を続けられるような旅先を選ぶことがポイントです。
ここではバックパッカーにおすすめな海外の旅先を5つご紹介します。

 

アジア

1. インド

バックパッカーの聖地と言われているインド。
最近では経済発展が著しくなっており、それに伴って物価も高騰しているのではないかと考える方もいると思いますが、宿や食事を選べばまだまだ充分低予算で旅できます。

安宿であれば、
●1日の宿泊費が50~200ルピー
●1ルピーはおよそ2円(2017年9月現在)

なので、だいたい100円~400円ほどで宿泊できます。
仮に1か月滞在しても、高くついて6000ルピー(1万2000円ほど)なので、低予算で旅をするバックパッカーにとってはありがたいですよね。
食費もだいたい一食当たり100ルピーあれば充分おなか一杯になるくらい食べられ、それほど食べる必要がないのであれば、だいたい60ルピーが相場になります。
つまり宿泊費と食費合わせても、1日当たりだいたい300~400ルピー(600円~800円)で済むということです。

その物価の安さに加えて、インドは観光地としての見どころがたくさんあります。
タージマハルをはじめとした、たくさんの寺院や博物館などの観光地、そこで沐浴するインドの人々など、異国の文化を肌で感じることが可能です。

安いうえに見どころがたくさんあるインドは、バックパッカーで旅するにはもってこいの国であると言えるのではないでしょうか。

2. タイ

海外旅行経験がない、またはバックパッカーデビューの方におすすめの国がタイです。
タイは、バックパッカーにとってありがたい条件がそろっています。

まずは物価の安さです。
食べ物や宿泊施設が合わせて数百円で済むというケースがほとんど。
交通費も安いので、よっぽど贅沢をしようと躍起にならない限り、1日に数千円も飛んでしまうということはないでしょう。

常夏のリゾート地でもあるので、キレイなビーチで海水浴を楽しむことができますし、トムヤムクンやパッタイなど料理も日本人になじみのあるものばかりで、安心して食事することもできます。
また、日本人観光客や日本人移住者が多いことから日本語が通じる店があったり、周囲に日本人がいたり、何かあったときに助けを求めやすい環境もバックパッカーにとってうれしいポイントです。

初めての海外旅行でも安心して楽しむことができる国、それがタイなのです。

3. ベトナム

女性からの人気が高いのが、ベトナムです。
ベトナム最大の魅力といえば、料理のおいしさでしょう。
日本と同じように米を主食に置く食文化ですので、日本人の口に合う料理が多いです。
生春巻きやフォーなど、日本でも人気の高い料理が100円以下で食べられます。
どの料理も野菜が大量に使われているので、高カロリーでも太りにくい料理であり、ダイエット中の方であっても安心して料理を楽しむことが可能です。
アクセサリーなどの雑貨も格安で手に入れることができ、ベトナムらしいエキゾチックな雰囲気のものがたくさんあります。
品質もそれなりのもので、場合によってはベトナム以外の国のデザイナーがデザインした掘り出し物なども見つかることも。
美味しい料理やオシャレなアクセサリーなどを格安で手に入れられるベトナムは、バックパッカーデビューの女性にもおすすめの国です。

アフリカ

4. エジプト

アジア以外にも、バックパッカーにおすすめの国はあります。そのひとつがエジプトです。
ピラミッドやスフィンクスなど世界的に有名な観光地があります。

エジプトと言えば砂漠だけというイメージがあるかもしれませんが、そんなことはありません。
エジプトは海に面している国であるため、海を楽しむこともできます。
しかもその海が、人によっては「世界一美しい」と言うことがあるほどキレイです。
色とりどりの魚がたくさん泳いでいて、世界有数のダイビングスポットと言われています。

物価も安く、屋台料理であれば、100円以下でおなか一杯食べることができます。
レストランであっても500円あればコース料理が食べられるなど、低予算のバックパッカーであっても贅沢な雰囲気で食事をすることが可能です。
ピラミッドやスフィンクスなどの超有名スポットやキレイな海を満喫し、安い料理をたくさん食べることができるエジプト。一度訪れてみてはいかがでしょうか。

ヨーロッパ

ヨーロッパ

5. ポーランド

ヨーロッパにもおすすめの国はあり、ポーランドがそのひとつ。
上で紹介した国々と比べれば高く感じるかもしれませんが、日本に比べれば物価は半分ほど。
スーパーであれば、500ミリリットルの水が30円程度で購入できますし、食費も1日700円あれば充分であると言われています。
安い宿であれば、宿泊費も1泊1000円ほどで泊まれるので、バックパッカーにも優しいです。

また、複数の国に隣接しているので、旅のルートが組みやすいということもポイントです。
治安もよく、ヨーロッパ的な雰囲気のあふれた街並みも魅力的。
バックパッカーとして遠出をしたいと考えているのであれば、ぜひポーランドを旅行先にしてみてください。

以上がバックパッカーにおすすめの旅行先5選です。どこも物価が安く、また見どころのある国ばかりです。
バックパッカーとして旅をしようと考えていて、まだ旅行先が決まっていないという方は、ここで紹介したことを参考にしてみてください。

シェアするShare

facebook LINE Twitter