ABIロゴ JTB Groupロゴ

海外自由旅行専門店 エイ・ビー・アイ JTB Groupロゴ

海外旅行をする前にチェックしておきたい! 「外貨両替」のポイント

海外旅行をする前にチェックしておきたい! 「外貨両替」のポイント

海外では日本円ではなく現地の通貨を使うことになるため、旅行の前には外貨両替をしておく必要があります。初めて海外旅行をするという人にとって気になるのは、どこでどうやって両替したらいいのかという点でしょう。
実は外貨両替は、目的地によって日本でやるべきか現地でやるべきかが変わってくるのです。この記事では、外貨両替の具体的な方法や、お得に外貨両替をするためのポイントについてご紹介いたします。

外貨両替はどこでできる?

外貨両替は、旅の出発地となる日本の空港、または現地の空港にある両替所などでしてもらえます。また、郵便局や銀行、現地のホテルや両替ショップへ行ったり、外貨両替宅配サービスを利用したりする方も少なくありません。
現地に着いてから外貨両替をすることも可能ですが、海外ではチップを渡すことも多いので、細かいお金を早めに用意しておくのが安心ですね。

お得に外貨両替をするためのポイント

外貨両替をするときに気になるのは、どこでするのが一番お得なのかという点だと思います。実は、通貨の種類によって外貨両替の手数料は異なります。通貨によっては、日本で両替すると手数料が高くつくことがあるので注意しましょう。

・日本で外貨両替したほうがお得なケース

アメリカやヨーロッパに行くときに使うアメリカドルやユーロ、イギリスポンドなどは、現地で両替するとかなりの手数料がかかることになります。そのため、日本国内であらかじめ両替しておいたほうがお得です。日本でドルやユーロの外貨両替をする場合の手数料はだいたい3%程度で、どこで両替しても手数料に大した違いはありません。

・海外で外貨両替したほうがお得なケース

アジアへの旅行を計画しているのなら、日本で両替をするよりも現地で両替をしたほうがお得になることがほとんどです。
タイのバーツやシンガポールのシンガポールドル、オーストラリアのオーストラリアドルなどは、到着後に現地の空港や街の両替所で外貨両替しましょう。小さな離島のリゾートといった地域に行く場合、街なかに銀行がないこともあるので気をつけましょう。

外貨両替の方法を知っておこう

両替所では、日本円を渡して希望の通貨と金額を伝えれば、手数料を引いた上で通貨をもらうことができます。どのように両替をしてもらえばいいか分からないときには「イクスチェンジプリーズ」と声をかければOKです。
両替金額が多い場合には、通貨によっては10%という高額の手数料がかかってしまうこともあります。渡航先によっては現金よりもクレジットカードや電子マネーを使うほうが一般的ということもあるので、カードと現金を上手に使い分けてみましょう。

海外旅行をする前にチェックしておきたい! 「外貨両替」のポイント

海外旅行をするときには外国の通貨が必要となるものです。しかし旅行先によって、外貨両替ができる場所や両替にかかる手数料が異なるので気をつけましょう。渡航前に「どこで外貨両替ができるのか」「手数料はどのくらいなのか」といったことを調べておけば安心ですね。

シェアするShare

facebook LINE Twitter