ABIロゴ JTB Groupロゴ

海外自由旅行専門店 エイ・ビー・アイ JTB Groupロゴ

高いところ好きならぜひ一度見ておきたい海外の超高層ビル6選

高いところ好きならぜひ一度見ておきたい海外の超高層ビル6選

日本は地震が多いことなどから、東京スカイツリーといった電波塔などを除いて極端に背の高い「超高層ビル」はあまりありません。しかし海外には日本では見られないような超高層ビルがあります。
そこで今回は、高いところ好きの人必見の、海外の超高層ビルを6つご紹介します。

ブルジュハリファ(ドバイ)

ドバイにある「ブルジュハリファ」は現時点(2018年11月時点)で世界一背の高いビルです。高さはなんと東京スカイツリーよりも200メートルほども高い、828メートル。階数は163階で、周囲に建っている高層ビルと比べても群を抜いた高さを誇っています。
遠くから眺める、真下から見上げるだけでもその圧倒的な高さに驚愕しますが、ビルから眺める景色も圧巻です。
世界一背の高いビルですので、高いところが好きな方はぜひ一度訪れるべき超高層ビルであると言えるでしょう。

英語名:Burj khalifa
住所:1 Sheikh Mohammed bin Rashid Blvd – Dubai – United Arab Emirates
HP:http://www.burjkhalifa.ae/en/index.aspx

メッカ ロイヤル クロック タワー(サウジアラビア)

オイルマネーの豊富な中東の国々には超高層ビルが多く建っています。サウジアラビアの「メッカ・ロイヤル・クロック・タワー」もそのひとつ。2012年に完成したこのビルは、その名の通り時計台の役割も持った超高層ビル。そのままの立ち居姿も情緒があり素敵ですが、その高さはなんと601メートル。見た目が素敵で背も高いという、海外のイケメン俳優のような特徴を持っています。階数も圧巻の120階。
この建物は見るだけでも楽しめますので、高いところが苦手な方でも一度は見ておくといいでしょう。

英語名:Makkah Royal Clock Tower
住所:Oum Al Qura Street, King Abdul Aziz Endowment, Abraj Al Bait Complex, Mecca Saudi Arabia
HP:http://www.skyscrapercenter.com/building/makkah-royal-clock-tower/84

ワンワールドトレードセンター(アメリカ、ニューヨーク)

アメリカのニューヨークにある「ワンワールドトレードセンター」。2001年9月11日に発生したアメリカ同時多発テロで崩壊したワールドトレードセンターの跡地に建てられた超高層ビルです。完成年は2014年で、テロに負けないという強い思いを掲げています。
近くには911テロの被害者たちのために設けられた慰霊碑が設置されていますので、そちらと合わせて訪れてみるといいでしょう。
悲しい事件の起こった場所ではありますが、541メートルという高さで悠然とそびえ立つワンワールドトレードセンターを見ていると、テロに屈しないという強い気持ちが伝わってきますよ。

英語名:One World Trade Center
住所:285 Fulton St, New York, NY 10007, USA
HP:https://www.wtc.com/about/buildings/1-world-trade-center

上海タワー(中国)

お隣、中国の上海にある「上海タワー」。中国は現在、国威を示すためか超高層ビルが建設ラッシュです。上海にはほかにもたくさんの超高層ビルが建っていますが、中でも上海タワーその高さが群を抜いており、中国を代表する超高層ビルと言っても過言ではありません。
高さは東京スカイツリーに匹敵する632メートル。階数は128階で、上海の街を一望することができます。
中国は日本からのアクセスも比較的楽なので、高いところ好きの方はぜひ一度訪れてみてください。

英語名:Shanghai Tower
住所:501 Yincheng Middle Rd, LuJiaZui, Lujiazui Residential District, Pudong Xinqu, Shanghai Shi, China, 200120
HP:http://www.shanghaitower.com.cn

高いところ好きならぜひ一度見ておきたい海外の超高層ビル6選

環球貿易広場(香港)

高層ビルが建ち並び、世界屈指の国際貿易都市のひとつでもある香港にある「環球貿易広場」。九龍エリア(大陸側)に位置しているため、窓の位置によっては香港島を一望できます。
高さは484メートル、階数は108階です。香港にはほかにも高層ビルがいくつもあり、高いところが好きな人にとっては天国のような場所ですが、その中でも特に背の高いビルとなります。香港も比較的日本からのアクセスが楽ですので、ぜひ一度訪れて、「100万ドルの夜景」の一部になってみてはいかがでしょうか。

英語名:International Commerce Centre
住所:1 Austin Rd. West, Kowloon, Hong Kong
HP:http://www.shkp-icc.com/website/Main.do

ウィリスタワー(アメリカ、シカゴ)

アメリカ第3の都市シカゴにある「ウィリスタワー」。高さは527メートルで、この高さに達したのが1974年。世界にある超高層ビルが、2000年以降に建ち始めたことに鑑みても、ウィリスタワーは歴史の古い建物であると言えます。
2009年まではシアーズタワーと呼ばれていました。それはこのビルが百貨店大手のシアーズ社の本社として建てられたからです。しかし2009年にイギリス系の保険会社、ウィリスグループホールディングスが命名権を取得したため、現在のウィリスタワーという名前に改名されました。
シカゴには魅力的な建築物がたくさんあり、建築が好きな人なら一度は訪れておきたい都市でもあります。
ウィリスタワーに上って、シカゴの素敵な建築を眺めてみてはいかがでしょうか。

英語名:Willis Tower
住所:233 South Wacker Drive, Chicago, IL 60606, USA
HP:https://www.willistower.com/

高いところ好きならぜひ一度見ておきたい海外の超高層ビル6選

海外の超高層ビルを6つご紹介しました。どれも400メートル以上ある超高層ビルですので、高いところ好きな人なら上ってそこからの景色を眺めると良いですし、高いところが苦手な人であっても、一度下から眺めてみると良いでしょう。
超高層ビルはその国や都市を代表する建物になっていることがほとんどです。旅行先の地域を象徴する超高層ビルは、旅へ出たなら一度見ておいて損はないと言えますよ。

シェアするShare

facebook LINE Twitter