ABIロゴ JTB Groupロゴ

海外自由旅行専門店 エイ・ビー・アイ JTB Groupロゴ

アメリカを観光するなら行きたいおすすめ観光地6選!

アメリカの観光地は実に多く、内容もバラエティーに富んでいます。なかでも壮大で豊かな自然や、世界中の人種が集まった都市、そしてスケールの大きいテーマパークなどは圧巻です。どれも訪れる価値の高いスポットばかりですが、今回は特に選りすぐりの人気が高い観光地を紹介いたします。

タイムズスクエア ニューヨーク

アメリカを観光するなら行きたいおすすめ観光地6選!

タイムズスクエアは、ニューヨーク州マンハッタンのミッドタウンにある交差点の名称で、「世界の交差点」とも呼ばれています。ニューイヤーカウントダウンや映画撮影スポットとしておなじみの場所で、世界中から訪れる多くの観光客でにぎわっています。建ち並ぶビルの外壁はきらびやかな看板で装飾され、巨大なディズプレイに映し出されるコマーシャルは目を楽しませてくれます。

タイムズスクエア近辺にあるブロードウェイでは数々の劇場で、「オペラ座の怪人」や「ライオンキング」などの人気ミュージカルを上演しています。観客と一体になって盛り上がる、臨場感あふれる本場のミュージカルを体験してみてはいかがでしょうか。

ナイアガラの滝 ニューヨーク

アメリカを観光するなら行きたいおすすめ観光地6選!

イグアスの滝(南米)とビクトリアの滝(アフリカ)とあわせて「世界三大瀑布」の1つとされる「ナイアガラ滝」は、アメリカとカナダの国境にあります。幅広い迫力のある滝とその周辺の景観が美しく、世界中から観光客が訪れます。
アメリカ側から訪れると、カナダ側からよりも滝を間近で見ることができますが、時間があればカナダ側からもまた違った景観を楽しむことができます。
現地では、ガイドツアーやさまざまなアトラクションも用意されています。クルージングで滝に大接近したり、洞窟から滝の迫力を体感したり、飛行機に乗って空から眺めたりと、まるで滝のテーマパークのようです。マイナスイオンを思う存分浴びて、元気をもらいましょう。また、サマーシーズンの夜には滝がライトアップされ、花火も楽しむことができます。

ロサンゼルス ハリウッド カルフォルニア

アメリカを観光するなら行きたいおすすめ観光地6選!

アメリカ西海岸の観光スポットといえば、ロサンゼルスにある「ハリウッド」。ハリウッドスターをはじめとする世界的セレブリティーの豪邸があることでも有名な、映画産業の中心地です。
アカデミー賞授賞式の会場「ドルビーシアター」をはじめ、ハリウッドスターの手形や足型が並ぶ「TCLチャイニーズ シアター」や、エンターテイメント業界で功績を残した有名人の名前が刻まれた星型が埋まった「ウォーク オブ フェイム」など多くの観光スポットがあります。
映画のロケ地、ダウンタウンや豪邸見学ツアーなども人気となっています。

また、映画や映画スタジオがテーマとなっている「ユニバーサルスタジオ ハリウッド」は、もともと映画撮影スタジオとして使われていた場所をテーマパークにしています。そのため、本物の映画で使用されたスタジオの舞台裏をトロッコに乗って見学できる本場ならではのスタジオツアーを体験することができます。

ラスベガス ストリップ ネバダ

「ラスベガス ストリップ」とは、ラスベガス・ブールバード(大通り)にある、特にホテルやカジノ、レストランや高層住宅が建ち並ぶ区間(約6.8 km) を指します。
眠らない街として有名なスポットで、建物にはカラフルなネオンで装飾され、そのきらびやかさは圧巻です。
常設のシルクドソレイユによるショーの他、毎日数多くのショーやイベントが開催されています。ラスベガスと言えばカジノで、大金を使うイメージがあるかもしれませんが、カジノ以外でも「パリスのエッフェル塔」や大観覧車から夜景を楽しんだり、人気の噴水ショーやショッピングを楽しんだりと、さまざまな方法でラスベガスの豪華絢爛の街を味わうことができます。

グランドキャニオン アリゾナ

アメリカを観光するなら行きたいおすすめ観光地6選!

グランドキャニオンは、アリゾナ州北西部のコロラド川が浸食した峡谷です。17億年もの歳月によって創られたその地形は、長さ450km、幅16km、高さ1600mにもおよび、世界遺産にも登録されています。
その絶大なスケールの自然は、どのスポットから眺めても絶景で、パワースポットとしても有名です。
ラスベガスから近い「サウス・リム側」から訪れる観光客が多く、小型飛行機やヘリコプターを使って空から見学するのが人気で、ツアーに組み込まれているものもあります。

マイアミビーチ フロリダ

マイアミビーチは、16kmにも渡る美しい白浜と青い海で有名な、リゾート地です。
その中でも、数々の超高級ホテルのあるサウスビーチには、アメリカ屈指の避寒リゾート地としてアメリカ全土や中南米からセレブが集まります。貴重なアールデコ様式の建物が建ち並ぶアールデコ地区では、カフェやレストランを含むおしゃれな街並みで、優雅なリゾート気分を楽しむこともできます。
高級リゾート地でありながらも、歴史的背景からラテンテイストが強く、人口の半分以上がヒスパニック系で、ラテンの雰囲気も感じられるのも特徴。
高級ホテルばかりでなく、手ごろな宿泊料金で泊まれるホテルもあります。また、日本人も比較的少ないので、外国リゾートを満喫したい日本人に穴場なスポットとなっています。

ウォルト・ディズニーワールド フロリダ

フロリダ州オーランドにある「ウォルト・ディズニーワールド」は、4つのディズニーパーク、2つのディズニーウォーターパークからなる世界最大のリゾートテーマパークです。敷地の広さは、東京の山手線内面積の約2倍にもおよび、まさに夢の国に迷い込んだようです
パレードやディズニーの人気キャラクターと触れ合える「マジックキングダム」、スタンショーやミュージカルを見ることができる「ハリウッドスタジオ」。そして、世界の文化や食事と花火ショーを楽しむことができる「エプコット」、世界中の動物や鳥などを飼育しその生態系を見ることができる「アニマルキングダム」など、数えきれないほどのアトラクションを体験することができます。

とても1回の旅行では回り切れない、魅力あふれるアメリカの観光地の数々。目的や気分に合わせて行先を選べるのも特徴です。どれもスケールが大きいので、きっと世界感が変わるような貴重な体験となることでしょう。

シェアするShare

facebook LINE Twitter