ABIロゴ JTB Groupロゴ

海外自由旅行専門店 エイ・ビー・アイ JTB Groupロゴ

ロック好きなら一度は足を運んでみたい! イギリスロックの名所4選

ロック好きなら一度は足を運んでみたい! イギリスロックの名所4選

イギリス国内には、ロックの聖地と呼ばれるスポットが数多く存在しています。
ブリティッシュ・ロック全盛期にはロンドンを中心に多くのロックバンドが活躍し、一世を風靡しました。彼らにまつわるスポットは、何十年も経った今でもロックファンが数多く訪れる聖地として愛されています。
今回は、ロックファンなら一度は足を運んでみたい、ロックバンドにまつわる名所を紹介します。

ビートルズファンの聖地、リヴァプール

ビートルズ誕生の地であるリヴァプールは、ビートルズ好きなら一度は訪れておきたいスポットです。まずは「ビートルズ・ストーリー」と呼ばれるミュージアムで、ビートルズの歴史をたどってみては。他にもリヴァプールにはジョンやポールの生家のほか、ストロベリーフィールドといった名所があります。
ビートルズが結成当時何度も演奏をしたキャヴァーン・クラブもおすすめのスポット。ライブハウス内にはビートルズだけでなく、ローリング・ストーンズやピンク・フロイドに関するお宝も展示されています。当時の面影を残すライブハウスで、ロックの歴史に思いを馳せてみましょう。

アビーロードであの横断歩道を歩いてみよう

ビートルズのメンバーが横断歩道を渡るジャケットは、ロックファンならずとも一度は目にしたことがあるはず。横断歩道の位置は当時と少しずれていますが、ファンは実際に横断歩道でビートルズと同じポーズのフォトを撮影して楽しんでいます。
アビーロード沿いにはビートルズが数々のレコーディングを行なったアビーロードスタジオもあります。さらに、近隣にはビートルズグッズを扱うビートルズコーヒーショップもあるので、ぜひ立ち寄ってみましょう。

「T・レックス」マーク・ボランの慰霊碑

1977年に29歳という若さで亡くなったT・レックスのマーク・ボランの慰霊碑はロンドン市内にあります。クイーンズライドと呼ばれる通り沿いにある、こぢんまりとしたスポットです。
現地には今でもロックファンが絶えず訪れます。マーク・ボランの車が激突したという木は「ボランの木」と呼ばれ、たくさんの献花や思い思いのメッセージで彩られています。

レストラン「スティッキー・フィンガーズ」

元ローリング・ストーンズのベーシストであるビル・ワイマンが作ったレストランにもぜひ足を伸ばしてみましょう。ダイナーの由来は、ローリング・ストーンズのアルバム「スティッキー・フィンガーズ」。
店内にはローリング・ストーンズに関するお宝が100点以上も展示されています。運が良ければビル・ワイマン本人に会えることもあるという、ローリング・ストーンズファンにはたまらないスポットです。

ロック好きなら一度は足を運んでみたい! イギリスロックの名所4選

今回は代表的な名所を紹介しましたが、イギリスには他にもロックの名所が数多く点在しています。ロックスターたちが活躍した古き良き時代を思い起こさせてくれるロックの名所へ、ぜひ足を運んでみませんか?
ロックバンドの聖地は個人旅行だけでなく現地ツアーを利用するという方法もありますので、好みの方法で巡ってみましょう。

シェアするShare

facebook LINE Twitter